RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< 「立ち稽古」BY国米貴代美 「立ち稽古ぁ廝贈拌貘美音 | main | 「稽古終盤戦 廝贈挧拇鳥嵎 「稽古終盤戦◆廝贈抓筝騎美 >>
「通し稽古 廝贈拑挌康夫 「声の出演◆廝贈找鰐郢嵎飮
0
    「声の出演◆廝贈找鰐郢嵎飮



    4月某日、いつも通りタラ〜ンと稽古場に入ると「今日録るぞ」と言われる。
    (私、今回声だけですがチラっと出させて頂く事になっていたのです。)
    気を引き締めねば!と心の準備をする。

    「お前の役は×××だから」

    河野心の声「え〜っ!?聞いてた役とちゃうやんけ〜!」

    ジタバタしても始まらないので録音の準備の間にメンバーにも協力をしてもらい、練習をしてみる。
    何と言う事でしょう。
    見る見るうちに演出の眉間に皺が寄っていくではありませんか。

    河野心の声「こえ〜っ」

    その後いくつも駄目を出され冷汗をかきながらいざ本番。
    キューが出される。
    台詞と同時にどこからともなくドリルの音。
    盛大な演出の舌打ち。

    「10分止めさせろ」

    メンバー、素早く交渉に向かう。
    交渉成立。録音再開。

    「10分だぞ」

    河野、止まらない脇アセ。
    繰り返される取り直しと増えていく演出の眉間の皺。
    何とかギリギリ10分以内で終了。

    河野心の涙声「お、終わった…」

    5月某日いつも通りタラ〜ンと稽古場に入る。「録り直し」と言われる。
    河野心の声「録り直しキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!」

    以下省略

    小屋入りまで一週間となりました。
    是非とも涙と脇アセの結晶を聞きに来てやって下さいませ。
    ご来場お待ちしております。


    「通し稽古 廝贈拑挌康夫



    稽古期間もあっという間に過ぎ、ようやくというか、いよいよというか、とにかく第一回目の通し稽古をやった。
    場面ごとの稽古では体験出来ない、本番の擬似体験。
    本番の時はまさしくほぼこれに近い体験をする事になる。

    自分の出番までの時間、次の場面に行く時に自分がどこにいて、何をするかがある程度は想像出来る様になる。
    僕は本番の時のこの瞬間、何を感じているんだろう、そんな思いも巡りながらの通し稽古。
    今までのお芝居の通し稽古の時もやはり、同じ思いを巡らせていたが、決まって本番の時は通し稽古の時に想像していたものとは程遠い、まさにリアルなものを感じる。

    今回の本番も何を感じるんだろう。
    僕はお客様を前にして、何を感じているんだろうと考えただけでドキドキする。
    見に来てくださる皆様と一緒に色んな事を感じられる体験をまた出来るのが、本当に嬉しく思えて来た今日この頃。そんな事を考えた通し稽古だった。
    | vol.20「傘をなくして〜RECEPTACLE〜」 | 14:42 | - | - | - | - |