RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< 「制作◆BY郁天杏子 「小道具制作」BY岡島直子 | main | 「第三回通し稽古」BY堀田志穂 「第四回通し稽古」BY元山留美子 >>
「第一回通し稽古」BY滝沢美音 「第二回通し稽古」BY国米貴代美
0
    「第二回通し稽古」BY国米貴代美

    女5のAの国米です。

    本番まで稽古もあと数日しかなくて、稽古場も緊張感で張り詰めています。気を抜ける時なんか少しも無くて毎日が本番だと思わないと間に合いません。
    ダブルキャストで本番は3回しか無いので、毎回の通し稽古やゲネプロを大切にして本番でベストな演技を観せられるように、悔いの無いようにしたいです。

    やっぱり演じてる時は至福の時で最高!
    自分が全然下手クソなのにこんな風に思うのは本当に私はバカか変態なのかも?
    最初の読み合わせで最初の通しぐらいのことが出来る様になりたいです。
    観にいらしていただけるお客様の為に残りの稽古でもっと面白いものを作れるようにします!



    「第一回通し稽古」BY滝沢美音

    気づけば稽古期間もあと少し。このまえは通し稽古もあり、稽古場の空気も一層引き締まったように感じます。
    この稽古期間中に本当にたくさんの事が起きました。それは決して良い事ばかりではなかったです。でもその分強くなれた気がします。
    どんな作品にも当てはまりますが、今回の作品は特に、自分と作品と、対峙しなければならなくて、それがとても心細く、辛いなと感じるときがあります。
    けれども台本を読んでいると夢中になっている自分がいて。
    とっても素敵な作品なのに自分自身の至らなさや怠惰でそれが伝わらなかったら、観に来てくれたお客さんにほんとうに申し訳ないって。そう思うと、嫌な考えも吹っ飛んじゃいます!

    そういえば訳あって、往年の歌謡曲を聴くようになったのですけど、昔の曲はシチュエーションがしっかりしてて臨場感がありますよね。聴いててどっぷりつかっちゃいます。

    秋晴れが気持ちの良い時期になりました。一日の稽古前にふと、空を見上げたくなります。
    残りあと2週間!! ぜひ『田中さんの青空』を観にいらしてください!!

    | vol.24「田中さんの青空」 | 12:51 | - | - | - | - |