RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< 「立ち稽古」BY滝沢美音 「立ち稽古◆廝贈拗畄邂叱 | main | 「台本直し」BY岩元絵美 「通し稽古」BY堀田志穂 >>
「立ち稽古◆廝贈拑森聖乃 「制作スタッフ」BY柴田健一
0
    「制作スタッフ」BY柴田健一

    こんにちは!柴田です!
    実は今回、初めてスタッフ参加となります。劇団に入ってたから今までずーっと出演させて頂いたので、今ごろになって初めてスタッフとして参加です!

    スタッフとして公演に参加するのは、今までと違って新鮮です。出演者として参加する時もスタッフの方々が居ないと舞台公演は成立しないと分かってましたが、今回は改めてそれを実感しました。
    今まで出演者だった分、今回は何か役に立つような事をしよう!と思ったのですが、現状はそんな思い通りにはなってないです。しかし、今までと見る角度が変わり、色々な事が勉強になります。

    何だかんだ言っても、舞台に立つのは出演者の方々なので、迫りくる本番に向けて、僕に出来る事を精一杯やっていこうと思ってます!

    いよいよ今度の水曜日が本番です!今回は劇団初のアトリエ公演という事で、稽古場を改装しました!
    今回は稽古場で、皆様のお越しをお待ちしております!



    「立ち稽古◆廝贈拑森聖乃

    林優樹菜役の笹森聖乃です。
    やっと暖かい春の陽気になってきて最近はすごく気持ちがいいですね!

    さて、稽古は立ち稽古終盤に入りました!
    最初の時と比べ、それぞれの役の形がはっきりと見えてきてより一層楽しくなってきました。
    特に先輩たちの稽古風景をみていると、とても勉強になることが多いので、日々色んな刺激をもらいながら奮闘中です。

    この作品には人間の二面性がよく描かれていいるなあと思います。自分の中の天使と悪魔が囁きかけてくることってよくありますよね。
    夜中の時間についついチョコレートに手を伸ばしたくなった時とか…だめだとおもう自分と食べちゃえよって思ってしまう自分。大体そういう時って悪魔の囁きに負けてしまいます。(笑)
    林優樹菜という女性も作品の中で色んな葛藤に苦しむ姿があり、そんな彼女を演じるのは難しくもありますがやいがいがあります。

    本番まであと1週間ほど。最高の本番が迎えられるよう残りの稽古も引き締めて突っ走ります!
    本番でお会いしましょう!

    | vol.25「禁忌なるノベリスト」 | 18:10 | - | - | - | - |