RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< 「通し稽古中盤戦◆廝贈拈臾丈動譟 崢未祁慮澱翦彑錙廝贈挧冨広行 | main |   >>
「通し稽古終盤戦」BY元山留美子
0
    「最終通し稽古」BY元山留美子

    こんにちは。元山留美子です。

    稽古場は地下にあります。入る時には青空が、出る時には星空が…。
    ずっと稽古場に居るとそこが全ての世界のように錯覚をしそうになりその世界だけて闘おうとしますが、一度外に出れば私の居た場所は大きな風景の一部なんだと気づきます。
    みなさんに観ていただく「芝居」も、その登場人物の永い人生の一部を切り取り、そしてたまたまスポットを当ててみた「シーン」にすぎません。
    私たち演者の仕事は、なぜ作家がその「シーン」だけを切り取り戯曲を書いたのかに意味を見出だすこと、です。
    考えます…「変な女の恋」とは何なのか?
    この作品の終着点はどこにあるのか?
    観に来てくれるみなさんに伝えるべきことは何なのか…?


    創立15年となりました。
    それは、お客様、スタッフの方々に支えられた歴史でもあります。
    …本当にありがとうございます。
    人一倍人見知りな私は、その素直な気持ちを伝える事が下手です。15年経っても直らない人見知り…困ったもんです。

    こうして今年も舞台に立てること、大切にしたいです。

    | vol.26「変な女の恋」 | 12:00 | - | - | - | - |