RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< vol.27「記憶パズル」 舞台写真 | main |   >>
 
0
    「立ち稽古1」BY竹内 怜



    読んで下さってる皆様方、ありがとうございます! 竹内です。

    昼間は、もう20度を超える暖かい日が増えてきました。陽が沈むとまだ寒さを感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?? 自分は、衣替えが間に合わず片付けよう片付けようと思いながらダウンジャケットをしまっていないです!
    早くしなければ、もう直ぐにでも夏がやってきそうな気配です。

    さて、いらない竹内情報はここまでで本公演の稽古についてお話しします!
    今、稽古は立ち稽古に入っています。台本を手から離して、簡易のセットを組み実際に動いていきます。やはり、毎度ながら読み稽古までと違い、一気に形が見えるので楽しみながらやってます。

    他のキャストの皆さんも何処か楽しそうです。今回は、ミステリーコメディーという事でどんな感じになるのかと思っていましたが中々! 結構! 相当? 面白くなりそうです! これから、もっともっと作り込んでいくのでより良い物になっていきます?!

    CANの新たな一面がお見せ出来たらと思います!

    「制作」BY香月絢交



    読み合わせもスタートして、みんなワクワクしながら毎日稽古しているだろうな! と思いながら稽古場のドアを開けると、(おーやっておりましたよ!) 何とも言えない緊張感の中、みんな真剣な表情で稽古に参加しておりました。あーこの空気感! 懐かしいなー!

    これからどんどん稽古が進んでいくにつれて小道具や衣裳も決まっていきます。この時期はあっと言う間に過ぎてしまうので、毎日どのように過ごすかがとても大切です。多くのことを学び、これまで積み重ねてきた経験一つ一つを大切にしながら作品を作り上げて、皆さんに喜んで頂けるような作品をお届けします。
    是非楽しみにしていて下さい。
    | vol.27「記憶パズル」 | 17:20 | - | - | - | - |