RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<<   | main |   >>
  
0
    立ち稽古BY堀田志穂


    こんにちは。今回、高坂燈子役の堀田志穂です。

    気づけば、もう本番まであと少し。人の親になったことのない私にとって「シングルマザーズ」という作品は、冒険かもしれません。親の気持ちがわかっていると思っていても、実際には考え方も、子を思う気持ちもギャップがあると思うからです。子供を持つ私の妹の言葉に重みを感じました。「何があっても、子供達の為なら辛い事でも頑張れる。この子達のために生きる。」

    作品の中には、日常生活では使うことが少ない言葉が沢山出てきます。知らない人でも分かりやすく伝える。私の中にまずは浸透しなくては伝えられるものも伝えられないですね。

    このGreen公演で一番大切にしていることは、初心忘るべからず!
    お客様に伝える大切さを実感しながら、邁進して行きたいと思います!

    是非、劇場へ足を運んで頂けたら幸いです。



    制作BY岩元絵美



    こんにちは。岩元絵美です。
    気づけば本番まで1ヶ月を切っていました。
    これまでもあっという間でしたが、これから、もっと時間が経つのが早くなりそうです。

    今回は普段より、道具や衣裳が盛りだくさんな作品になっていて、稽古場は日に日に物で溢れ返っていっています。そんな本番に向かって行く風景を見るのもまた一興。ただ、まだ足りないものも沢山あるので、頑張らないと! といった所でしょうか。

    今回の「シングルマザーズ」他の方の日記を読んでいただいた方は雰囲気が分かると思います。
    私自身は、保育の勉強をしていたこともあり、もともととても興味を持っていた内容でした。ですが、全くこういったことに関わりがなかった方にこそ観て欲しい、そして知って欲しい作品だと思っています。

    私たちが芝居を創る意義というのは、こういう所にあるんだなと思うのです。
    一人でも沢山の方に観ていただきたい作品です。是非、劇場に足を運んでみてください。
    | Green公演vol.3「シングルマザーズ」 | 12:04 | - | - | - | - |