RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

劇団CANプロ稽古場日記

稽古風景や感想などをメンバー達が皆様にお届けします!
<< 「雨も僕もきっと・・・」舞台写真 | main | 「荒立ち稽古」BY細尾康夫 >>
「キャスティング・顔合わせ」BY榎本かつら
0
    榎本1榎本2

    CANプロデュース初の役者としての参加。
    そしていきなりの稽古日誌ということで少しうろたえ気味ですが、
    つたない私の言葉で少しでも
    稽古場の雰囲気を感じていただければ幸いです。


    本日はキャスティングの日でございます!
    その前に、まず台本制作と台本・チラシ・チケット配布。
    今回はCANプロデュース初のオリジナル作品という事で、
    前もって内容を知っている人は誰もいません。
    そして、先生からの「焦らず作らずゆっくりと」
    と言う言葉と共に初の読み合わせ。
    直私は焦りまくりました。
    硬くなりまくりました。

    キャスティング発表までを待ちます。
    えっ?ゲームの内容ですか?
    それはCANプロに入った人のみぞ知るって感じで☆
    って次回からも開催されるかは分からないのですが(^^ゞ


    さて、いよいよキャスティングも発表され、
    たった今いただいた役での読み合わせです。
    さすがです!
    皆さんピッタリはまっているという気がしました。
    このお話がこれからの稽古でまだまだ深く、
    そして面白くなるのが楽しみです!
    面白くしてやるぞという皆の気合いと共に今日の稽古はおしまい。
    決起会へと流れていきました。

    私にとっては初めてのCANプロキャスティング参加、
    CANプロにとっては初めてのオリジナル脚本。
    当て書き台本。
    そして今回初めてCANプロの公演に参加する人もいます!!


    たくさんの初めてを抱えて『雨も僕もきっと…』号!出発で〜す!!

    | vol.6「雨も僕もきっと・・・」 | 02:16 | - | - | - | - |